03_3545_5450
 MODEL & TYPE
Condition
Price
'Tax Excluding'
Picture
Benchmark Custom Bb ML/42
コパーベルのカスタム・モデルが到着!先週のブラスベルのとは全く同じ仕様ながらコラムで書いた様にディテールがチョット違う。ここは「汎用パーツ」を使った「クローン製品」ではなく、あくまで「一点モノ」として個々のポテンシャルを極限まで高めて行くBenchmarkにしかでき無い「製作姿勢」だよね!とにかくシノゴノ言ってるより自分で確認すれば一発でしょ。大抵の人はBach, Schilke, Yamahaといった外観上似通ったスタイルの「音」を想像してやって来るんだけど、それが完全に裏切られて腰が抜ける程驚愕する訳さ、私も含めてね!?「まさかこのガタイから!」というのはどうぞ自分で体感して下さいまし!
NEW Call  
Benchmark Custom Bb ML/22
コレについては今更何も言わなくても吹いたら一発でしょ!ウチの標準モデルでRaw Brass FinishのTurquoise Buttonで何とも「粋」なStyling!とにかく「吹き手」の本性があからさまに出てしまう楽器なので、腕に覚えの無い人は止めといた方が良いかもよ!この「全域でクリアでHi-Fi」な音色と共にフルスロットルで自分の「歌」を唄い上げる事ができる人には、「これ以上はあり得ないほどの」最高のパートナーとなってくれるのは間違いない!!
NEW Reserved  
Benchmark Custom Bb L/19
Lボア、と言っても他ブランドのML Plusという感じで若干大きいサイズ。吹奏感は全モデル均一にしてあるので、楽に吹ける!Projectionは大きくなるのでアクセルは少し踏むだけでOK !?まあこのBenchmarkはストッパーのネジからベルまで自社生産だけに、自分だけのモデルを作りたいなんて要求にも朝飯前で答えられる訳。但しその細部がどんな影響を与えてどんな結果となるか、また自分の着地点を掴んでる人でないと意味無いと思うけどね!
NEW Call  
Taylor Custom Shop ‘Ballad’ Oval
毎回コレが届くとこちらの方が驚いてしまう強烈なMonster Horn’Ballad’!!今回はCopper Bellにしてより一層パワフルで厚みのある響きとなっての到着。このモデルはマッピをもちろん深めのカップで強烈にダークでディープに迫るのもいいけど、浅めのマッピでバリバリ吹くのも意外にも合うんだよね!とかくその手のマッピはキャンキャン、キンキンと嫌なBrassy Soundを吹き散らかす、というのが本流(?)なんだろうけど、コレは楽器がそれを受け止めて思いっきりスピード感のある分厚いサウンドに変換してくれる訳!だから後は自分の思うがままにプレイして、自分の音楽を伝える事に専念できる。か細い金切り声でギャーギャー演られちゃ堪ったもんじゃないけど、この厚みのある骨太サウンドだと思わずその世界に引き込まれて聴き入ってしまう。昨今、Massiveな響きでゴリゴリと吹きまくる「迸る」演奏がなかなか聴けなくなってきたけど、ライブでのWyntonにしろBossoやKeyonにしろ、以前のJazzが持っていた「問答無用のパワー感」を最近取り戻しつつある気がするんだよね。シューッ、プッシューやヘロヘロ、スカスカ演って悦に入ってる、妙に「オーガニック」な(?)、それをDarkだと信じてるPlayerも相変わらず多いけど、その調子で1セットまるっと通されたんじゃ堪ったもんじゃない!眠いし寒いやね!もう「黒船」はその先に行ってるよ、既に!とにかくこのモデルを使いこなして朗々と自分の歌を歌ってほしいなあ、と思う次第!
NEW Call  
Taylor Custom Shop ’Starship’Oval
’Ballad’よりも小振りのベルで上下が手前にベントしてる3Dライン!コレが他の製作家には「一体どうやって作るんだ」という事で、滅多に連絡して来ないのが急に「久し振りです!」とAndyのところに電話やメールして来て、何とかしてその製作方法を訊き出そうとしてるらしい!「今日はアイツがメールして来たよ!」とAndyも半分面白がってるけど、まあ本当にこの世界といううのは!最初はAndyも嫌がってたこのOval、幾度もその仕様を変えてようやく完成したこのShapeやSchematicを簡単にコピーしようたって無理な話!しかしやっとPlayerもその効果が理解してき始めてるらしく、Oval指定のオーダーが増えて来たらしい。日本では「誰々モデル」が世界一売れる国だけに、自分が他の人と違うものを使うのは怖くて出来ない、と思ってたのですが!やはり完全に自分の「目指す音」を把握してる真摯なPlayerがいるんだよね、コレが!その効果は彼等の出す「音」を聴いてみれば一目瞭然!で、このモデルはTaylor のラインナップの中で最もスマートでスタイリッシュな流線型のOriginal ’Starship’をベースにして、その3D Oval Bellを搭載。Leadpipeのテーパー、MTSのPointed Curvingなど、完全に過去のSchematicを一掃したモデル!響きの厚みをアップしながらBrillianceのあるSharpなサウンドと、非常に吹きやすい演奏性を実現。フレージングの一音一音の粒だちがクリアで、ハイノートでの安定度とキレがハンパない!しかし言葉でいくら説明しても仕方ないか。疑心暗鬼を満杯にして、試してみれば。一音吹けば誰でも判るから!
NEW Call  
Taylor Pocket Pro2
「Blind Fold Testでこれがポケトラとは誰も気づかなかった!」、そりゃ当たり前でしょ。過去にありとあらゆるポケトラに触れてきたけれど、こんなの見た事ないし、こんな音がするなんて未だに信じられない!!音だけを聴いてこれがポケトラだと見抜ける人は先ずいない。これは吹いた人でないと絶対に判らない!疑り深いあなたにはこれ以上のProofはないでしょう。Valve部の部品供給元も同じ様なの出してるから吹き較べればこちらの言ってる事が速攻で判るから。
NEW ¥380,000- -
Taylor Custom Shop ‘Phrumpet’ Raw Brass
コレはキレイ!ベルはBalladと同仕様のもの!そもそもこのモデルは「Balladモデルのサウンドはいいんだけど、ちょっとキツい!」というPlayerの為に作られたので、あくまでトランペットとして作られているのでFlugel多めが希望の方はPhat Puppyをどうぞ!とにもかくにもこの強烈に太いベルが生み出す超絶ダークでファットな音が、この大きな巻きと別テーパーのリードパイプのおかげで「ウソ見たく楽に吹ける」まさにStress Freeなモデルな訳!こんなにキレイな状態だし、価格は新品時の半額だし、コレは要チェックでしょ!
MINT Hold!  
Taylor Custom Shop Chicago U/X
Agingがまだ完了していない状態でオーナーが他機種に乗り換えた為に放出となった次第。これが吹き込まれたなら恐らく上段のCustomを遥かに凌駕してしまう絶対的パワー感とゴリゴリの骨太な響きは今までのトップクラス!なのに吹奏感となると全くスムースそのものなんだよね。言っとくけど、オリャーと怒鳴り声(?)で吹き散らかす人だとはねっ返されてしまう。十分なエアーを注ぎながらも軽〜くSpeedのあるエアーで吹く事のできる人にとっては史上最強の相棒となるのは間違いない!キツいだの抵抗があるだの言ってるのは完全にOver Blowしてる証。Taylor使いの達人諸氏はその辺を熟知してるから「全く疲れない」「ハイノートが嘘みたいに楽」となる訳さ!これはTaylor全機種に一貫して共通するポイントなんだけど、これが凄いと思うんだわ。そんなの他にあるかってーの!!
MINT Call -
-
YTR-8445 KMV GP
MINT状態でGPの美しい事!ヤマハのGPはご存知の通り「目ん玉飛び出る」高額品だけに「あこがれだった」方には最高のチャンス!!鳴りっぷりも、まだまだこれから吹き込んで行ってこそ、という感じでエージングもまだ終わっていない状態!しかも専用マウスピースまで付属してるんだから、もう完璧でしょ!!
MINT++ Call  
Eclipse Enigma LR Bell
Lead向きのタイトなリードパイプが交換用として付属してるので、守備範囲も相当広い!Red Brassベル/ラッカー仕上げの「ど新品状態」でこの価格は絶対「買い」でしょう!音色もいい意味で「無色透明」だけに、自分の奏法やマッピでどんなVoicingも可能!それにしても勿体無い!!
NEW− Call  
Puje Standard Model
このPujeは非常にいいセン狙ってるんだけどねえ。でも割り切って使えばこんなに楽しい楽器は無いと思うよ!特に価格の安いモデルはバランスもいいし。オシャレにどこかのジャムセッションにコレで数曲パラって、サッと帰るなんて粋だよね!
MINT ¥128,000-  
ADAMS A4 Custom
ウチが入れた当時のが、これまたビカビカで委託となりました!旧知の職人さんが居た頃のだけに完璧な作りしてるし、サウンドも格好とは裏腹にやたらと鳴りっぷりのいいモデルなんだよね。今のもルックス一辺倒でなく、もう少し仕上げや作りが良くなればまた再開したいけど・・・。とにかくこの個体の時期は間違いない!!音の粒立ちもキレイだし厚みもあるし、それにオーナーの大事に使ってくれたお陰で非常にコンディションも抜群に良好!ジャンルを選ばず非常に吹きやすい個体!
MINT ¥248,000- -
-
Clifford Blackburn Custom Bb/SP
アメリカの個人経営によるトランペット製作会社としてはもはや老舗となったBlackburn。シリアルも3ケタのCliff全盛期の作で非常に反応の速いしかもアメリカ独特の「厚みのあるBrilliantな響き」、今は失われつつあるあの「骨太さ」を備えた楽器!コンディションも凄く良くてAnderson社によるシルバーメッキも非常に美しい!デビュー当時はBach用のメイン管やリードパイプなどのチューンナップ・パーツで脚光を浴びたので有名だよね。でもここのパーツの凄さって結局ここの楽器でこそ初めてその真価を発揮する訳で、他社製の楽器にセットしても全体のバランスが崩れてしまうケースが多いので要注意。
MINT ¥180,000- --
-
Luettke Bb Mdl. Viva Nuovo
リード向きのタイトでブリリアントな鳴りのNuovoモデルが入荷。実に丁寧に扱ってもらっていた様で非常にキレイな状態をキープしてるし、全域に渡ってスロットも明確だしイントネーションもバッチリ!こういう「吹ける人」の使っていた楽器は「余計な労力」を費やさずとも即実戦使用可能なのが魅力だよね。またこの価格、アリエネーでしょ!!
EX++ ¥148,000- --
-
Bueshcer Trumpet Outfits
超絶ミントのブッシャー発見!サテン・シルバーとゴールドの2種類のプレートで彫刻をトリミングなんて今じゃ考えられない精緻なツクリ!ミュート、マッピもオリジナルのワン・オーナー品!こんなの二度と出ないよ!!
MINT Call --
-
 
03_3545_5450
 MODEL & TYPE
Condition
Price
'Tax Excluding'
Picture
Taylor Custom Shop ‘Phatboy’ X
今や世界的に有名となったFlugelhornの「名機」’Phatboy’が到着!外観からは全く判らない仕掛けを満載にし、グロスラッカーで仕上げた「カスタムモデル」!そのスタイルだけを真似た数多くのコピーやモドキが蔓延ってるよね。その全ては意味不明なヘンテコな曲げ方で奇をてらってるBullなのばかり。とにかく曲げリャいい、ってもんじゃなく、このShapeには意味がある訳さ!それよりもこの「音」!こいつだけは誰にもコピーできやしない。こんな肉声感に溢れる響きのFlugelって比肩するものが無いんだよなあ!笑っちゃう程ヒョウキンな音とか新種のトランペットみたいなキンキンのはいっぱいあるけど、こと「人が唄う」のにここまでFocusできる「音楽性豊かな」楽器は皆無!!まあ後は貴殿がその真価を引き出せるかどうかにかかってるんだけど、やはりそれなりに「吹ける人」でないとその違いを表現できないし、理解できないと思うよ。ちなみにこれはAndyが骨折する前に、いつもの様に独りで時間をかけて製作してくれただけに仕上がりは完璧!どうぞお試しあれ!!
NEW Call  
Taylor 'Phat Puppy’ Lacquer Finish
あれだけひっそりやってるInstagramなのに、掲載のアドレスからホームページ宛に問い合わせが殺到!それもほとんどが海外のプレーヤーだから面食らってしまうやね。とにかく「全く新しいジャンルの楽器」という捉え方でAndyもBack Orderを相当抱え大わらわの状況!まあこのサウンドを味わってしまうと納得だよね。でこのモデルのポイントは「通常のFlugel Horn」としても「Fat & DarkなTrumpet」としてもマッピのSwitchingで自在に変化させられるって所!そこでオススメなのがBachのFlugelhorn用のマッピ。これMorse Shankなのはご存知でしょ。Bach専用だから同じアメリカの他メーカーのには合わないし、音もラッパみたいで確かにあまり使ってる人はいないんだけど、試しにCカップのを使ってこのPuppyを吹いてみなさいな!でしょう!!しかもBachなら入手も簡単だしね。で気に入ったら「専用」のTaylor Mpc.をオーダーしたらいい訳!でも正直Bachの1 1/2Cや3Cなんてオイシイところがあって、Trumpet Useにはかなりイケてると思うんだけど。ま、実際Puppyをまずは吹いてみないとね!
NEW ¥480,000-  
Weber Custom Flugelhorn
今となっては「レア」な存在となったWeber、中でもFlugelhornは特に貴重!コンディションも良いし、なんたってこの柔らかで繊細な響きは最高に魅力的でしょ!ホントお願いだからFlugelhornを「ラッパと同じ」音でゴリゴリ青筋立てて吹くのは絶対にやめて欲しい!「唄ってナンボ」のもんだでしょうが!!「使用目的」を踏まえた理性あるプレーヤーに!
MINT Call  
Selmer K-Modefied Flugel
表紙でCTの持ってるのがこのモデル。この頃のセルマーってホントに凄い!作りもジラレナイシン丁寧で、なんといってもサウンドが濡れてる!!
EX++ Call
 
03_3545_5450
 MODEL & TYPE
Condition
Price
'Tax Excluding'
Picture
York Cornet
今年70歳とは思えない鳴りのヨークが到着。彫りといいメッキといいどうしてこの頃のってツクリがいいんだろうねえ?
EX Call
 
03_3545_5450
 MODEL & TYPE
Condition
Price
'Tax Excluding'
Picture
Legends Brass
Cat Anderson, Maynard Ferguson, Charlie Shaversなど伝説のプレーヤー達のPersonalなマッピを基に展開するLegends!Weightも3+1種類あってCuttingもメッキも非常にキレイな仕上がり。とにかくヴァリエーションが多く、自分のスタイルに合ったモデルが必ず見つかるはず!何と言ってもサウンドに独特の厚みがあってキンキン、ペラペラしていないのが一番の魅力だよね。 。
NEW CALL
Patrick NEW CALL
Harrison Wedge NEW CALL
Joe Giorgianni NEW CALL
Mad Max Mpc.
各サイズ、ドカッと入ってきたぜ!何となくKellyよりも若干厚めの柔らかな響きがするんだよね。息が入っても変な割れ方しないし、こりゃ結構使えるマッピだ!
NEW CALL
Schmidt Del Staiger Mdl.
伝説的プレーヤーDel Staiger のマッピをオリジナル・スケマティックから起こしたもので、Flugel, Cornet Trumpetの3機種が到着!このデザインといいサウンドといい何とも優美なラインナップで、これがホントの「豊かな音」って言うんだろうね。
NEW CALL
Weber Custom Mpcs.
遂に到着、Weberのマッピ!楽器同様「ここまでやるか!」仕様の驚異的精度で仕上げられたラインナップ。リム、カップ、バックボアの3ピースタイプを先ずはお試しあれ!もちろんオーダーも可能。
NEW CALL
Werner C. Schmidt
「幻の名器」(?)シュミットのマッピが入荷。Germany Masterでフリューゲル用もラインナップ。このデザインもサウンドもつくりも恐ろしく精緻なのには驚愕する!
NEW CALL  
Romera Mpcs. & Mutes
スペインよりのニューカマーはこのロメラ。ストレートミュートは種類が多い割りにどれもイマイチだと思う人に!楽器の延長であるミュートにはもっと神経遣って欲しい。マッピは正直クリビツもの!デンスのある真鍮を使って実に丁寧に仕上げてある。全機種入荷は夏ごろ。オーダーもOKだし出来上がりが早いのなんの!
--- CALL
Giorgianni Mpc.
日本初上陸のGiorgianni Mpc.!リード吹きのマスト・アイテム!この手のモノではツクリもいいし実に吹き易い!!
NEW CALL

Allessi Akright

---
---
---
Bach(old logo)
ぜーんぶ旧ロゴ!corp.のも!
NEW
CALL
Black Hill
---
---
---
Bob Reeves(Old Mdl.)
幻のワンピースも!
NEW
CALL
Bob Reeves "Chuck Findley"
これぞホンモノのCFモデル!12度の角度からリムの形、バックボア・シェイプまで全てがマンマの限定品!!
NEW CALL
Bush
---
---
---
Giardinelli(old logo)
マンハッタンにあった頃の!
NEW
CALL
Jerome Callet
---
---
---
Mark Curry
初期モノ!
NEW
CALL
Neil Sanders
---
---
---
Purviance
---
---
---
各サイズの在庫についてはお問い合わせ下さい。   
 
 MODEL & TYPE
Condition
Price
'Tax Excluding'
Picture

Mutes

---
---
---
Cases
---
---
---
Lubricants
---
---
---

newMonster Oil
最初入れてみた時は『マッタリ系で凄くタッチのいいオイルかも?」という印象くらいであまり「劇的変化」は感じなかったんだけど、自分のラッパで試してみたんだけど「持ち」が強力にいいんだよ、コレが!最低でも一ヶ月は持つ!!他のありとあらゆるブランドを試しても精々丸一日がいいとこなのに、こいつは驚異的だ!!タッチもどんどん軽く滑らかに変化していくんだよね。日本ではシキシキ、シャリシャリのタッチが反応も速いと信じられて愛好家(?)も多いけど、このSmoothnessを味わってしまった日にゃもうあの手の陶器の皿をフォークで引っ掻いてる様なタッチには戻りたいとも思わないやね。Doc’s Juiceはシリコン入りで御大の好みだそう。Base Oilは同じだから好きな方をどうぞ。まあこのBase Oilの原価からして、楽器用の全オイルのそれよりダントツで高価なNASA Gradeだから驚きモモの木でしょ!

NEW
¥1,000-
-
Stands
---
---
---
各サイズの在庫についてはお問い合わせ下さい。   
 
 MODEL & TYPE
Condition
Price
'Tax Excluding'
Picture
"On The Horizon" Stable Notes
リーダー東川幸嗣氏のプレイ炸裂!スムースなバンドのサウンドに、突き刺さるパツラの吹きまくり、この好対照が独特な魅力を湛えた作品。Weber Soundをチェックしたい人 にも!
NEW ¥2,500-
    







まず、在庫を電話またはメールで御確認ください。
商品が確認できましたら、下記の手順でお申し込みください。
商品は、入金を確認させていただき、送料着払いで発送させていただきます。
 
振り込み先 みずほ銀行 築地支店 普通2944832 (株)ザイレム 宛
     
代金引換配送 別途 代引料金がかかります。
送り先によって料金が違いますのでお問い合わせ下さい。
     
各種ローン 用紙を送付しますので記入後当社宛送り返して下さい。
→オリコ、ジャックス、アプラス、ニコス
 
以上のいずれかによって精算後、送料着払いにて当日発送致します。
tel_or